==== かそログ ⊂二二二( ^ω^)二⊃
kashiwamoti.gif--年--月--日 (--)                                                   | 編集 |


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kashiwamoti.gif2007年10月07日 (日)                                                   | 編集 |


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/06(土) 23:40:45.29 ID:/0XIhAlA0
デュラハン妹

いまさらだが新ジャンルというやつがやってみたくて立てた。
盛り上げてくれるとうれしい。
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/06(土) 23:42:06.21 ID:/0XIhAlA0
寝ているデュラハン

 男「ふぁ~、朝か。・・・ん?」
  ひょい。
 男「なんだ、妹か・・・」
 妹「ん~、なに?」
 男「なんで俺の布団に入ってるんだ?」
 妹「いっしょにねたかったんだもん・・・」
 男「なんで首だけなんだよ・・・」
 妹「むにゃむにゃ・・・ めんどかったから・・・」

デュラハン妹



8 :1:2007/10/06(土) 23:47:08.38 ID:/0XIhAlA0
2.デュラハンとの出会い

  昔、家の近所にあやしげな研究所があった。
  酒屋でバイトをしていた俺はよく配達に行ったもんだ。
  じじいがひとりで何かよく分からないことをやっており、近所でも変人で通っていたが、
  いろんな設備が面白くて俺は小さいころから出入りしていた。
 男「こんちは~! ドク~、いつもの持ってきたよ。」
 ドク「いつもすまんのう。」
 男「はいよ。ビール半ダースとオレンジジュース。ここにおくよ。」
 幼女「あ、おにーちゃんだ! おにーちゃーん!」
 男「やあ、こんにちは。」
  この子はドクの孫娘だ。両親はかなり前に亡くなったらしく、
  この変人じじいと一緒に暮らしている。
 幼女「あそびにきたのー?」
 男「今日はお仕事だよ。」
 幼女「なんだー・・・」

デュラハン妹



14 :1:2007/10/06(土) 23:58:11.09 ID:/0XIhAlA0
デュラハンの秘密

  そんなドクが亡くなったのは数年後のことだ。葬式に呼ばれたが、
  だれもやって来ないさみしい式だった。
 幼女「お、おにいちゃん・・・」
 男「大変だったね・・・」
 幼女「こ、これ・・・ おじいちゃんからのおてがみ。」
 男「ドクから?」
 《親愛なる男へ。
  わしはもう病気で長くないじゃろう。そこで、わしの大事な孫娘をおぬしに預けたい。
  手続きはすべて済んでいるので心配するな。
  この子はわし以外に身寄りがないから、
  このままではどこかの施設に入ることになってしまうからな。
  おぬしのようなオヒトヨシの、
  もとい親切な人間に預かってもらえるとわしも安心じゃ。
  孫にはよく言い聞かせてあるし、これから必要な生活費も心配無い。
  それと犬も預かってくれ。
  思えばこの街で友人と呼べる人間はおぬしだけじゃったな。
  おぬしが信用できる人間だということはよく分かっておる。
  おっと、勘違いするなよ。孫を嫁にやると言っておるわけではないのじゃ。
  たしかに孫は美人で気立ても良いが、
  いかんせんまだ小学生じゃからな。せめて中学生までは待て。
  では頼んだぞマーティー。
   P.S.孫にはある秘密があるから注意してやってくれ。詳しくは本人に効くように。 ~ドク》
 男「だれがマーティーだよ・・・ しかももう決定稿なのか。」
 幼女「おにいちゃん・・・」
 男「・・・そんなに心配しなくてもいいよ。よろしくね。」
 幼女「うん! よろしくおねがいします、おにいちゃん!」
 男「ところでこの『秘密』ってどんなの?」
 幼女「これ。」
  すぽっ!

デュラハン妹



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 00:46:24.44 ID:OcqSixno0


つまりこんなのか


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 00:09:27.32 ID:69VO/DWq0
~祭会場で~
妹「みてみてーヨーヨー」

兄「うわぁ・・・そういうの止めなさい」



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 00:09:51.64 ID:b7oBEeyV0
妹「一発芸、ひとりすいか割り」



妹「右右、あー!行きすぎ!!ちょ、当たる、当たるって!!」



23 :1:2007/10/07(日) 00:10:07.97 ID:yFYp45Vb0
デュラハンの犬

 男「と、ところでこの犬っていうのは?」
 妹「このこだよ。」
  とことこ・・・
 男「ドーベルマンか。かっこいいな。よしよし、いいこだな。」
 妹「あとにひきいるの。つれてくるね。」
 男「3匹か。散歩が大変だな。」
 妹「つれてきたよ!」
 男「首!」
 妹「くっつけられるよ。」
  付属のアタッチメントをつければ、なんとひとつの身体に3つの頭が!
 男「犬もかよ・・・ で、こいつらの名前は?」
 妹「ケルとベロスとポチ。」

デュラハン妹



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 00:04:39.46 ID:b7oBEeyV0
妹「おにーちゃーん!ちゅー!!」

兄「 首 を 投 げ る な ! ! 」


これがホントの投げキッス


54 :1:2007/10/07(日) 01:21:19.44 ID:yFYp45Vb0
>>19
デュラハン妹



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 00:14:07.63 ID:b7oBEeyV0
妹「あはははははは!!」

妹(とんとんとんとん………)

妹「えー、これは三番だよぉ」

妹(じゅーじゅー)

兄「おーい、晩飯できた……っておい、テレビ見てるのかよ」
妹「ううん、ちゃんとやってるよ。身体が」

妹(……コクン)

兄(え?別人格!?)



28 :1:2007/10/07(日) 00:25:16.24 ID:yFYp45Vb0
デュラハンを観察

 男「しかし首が取れるとはなあ・・・ なんでこんな事になったんだ?」
 妹「あのねー、くるまのじこでねー。パパとママはしんじゃったけど、あたしはおじいちゃんがなおしてくれたの。」
 男「ドクか・・・ あの研究って、もしかしてこの子のためなのかな。」
 妹「ケルベロスポチもいっしょに。」
 男「なるほどな・・・ 痛くないのか
 妹「へいき。
 男「ふうん・・・ 食事はできるのかな?」
 妹「むしゃむしゃ。」
 男「食えるのか。どういう原理なんだ?」
 妹「おいしい。」
 男「感覚はあるのかな?」
  こちょこちょ
 妹「うひゃうわあ!」

デュラハン妹



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 00:33:03.75 ID:eGy1p/1qO
ゾンビ妹思い出して涙腺にきた


36 :1:2007/10/07(日) 00:39:44.34 ID:yFYp45Vb0
デュラハンと犬小屋

 男「こいつらを飼うためには犬小屋が必要だな。」
 妹「わんこのおうち?」
 男「よし、作るぞ。手伝え。」
 妹「おっけー!」
  トントン トントン
 男「どんなもんだ?」
 妹「かわいい! よかったね、ケルベロスポチ。きょうからここがおうちだよ。」
 男「くっつけてないときはこっちに首を入れておけるようになっているのだ。」
 妹「!!!」
 男「どうした?」
 妹「あ、あたしもくびのおうちがほしい!」
 男「いや、お前はいらんだろ人間だから。」

デュラハン妹



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 00:47:03.27 ID:69VO/DWq0
妹の友達「よっ」
妹「今日もよく回っておりますー」




兄「(゚Д゚ )うわあああああああああああ」


119 名前:1[] 投稿日:2007/10/07(日) 05:59:22.43 ID:yFYp45Vb0
なんとなくもう一枚。
>>39
デュラハン妹



43 :1:2007/10/07(日) 00:54:20.19 ID:yFYp45Vb0
デュラハンの宿題

 男「お~い妹! 宿題やっちゃえよ。」
 妹「う、うん・・・」
  ・・・
 男「よしよし、まじめに勉強してるな・・・ ん?」
 妹「・・・」
 男「動いてないな・・・ まさか!」
  すとん コロコロ・・・
 男「これカボチャじゃないか!」
 妹「バレた!」

デュラハン妹



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 00:55:42.21 ID:681N/Nf80
これ和むな


53 :1:2007/10/07(日) 01:17:17.65 ID:yFYp45Vb0
デュラハンと夕食

 妹「おにいちゃーん。」
 男「ん?」
 妹「きょうのごなんなーにー?」
 男「おまえの好きなものだよ。」
 妹「えー? なになにー?」
 男「ふっふっふ、秘密だ。」
 妹「むー・・・」
  すぽっ
 妹「シチューだ! やったー!」
 男「・・・」

デュラハン妹



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 01:22:12.08 ID:y+a+UpQM0
なんか心が温まってるわ・・
てわけで保守


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 01:24:54.36 ID:kvgnc/Li0
和むぜ・・・


61 :1:2007/10/07(日) 01:41:38.59 ID:yFYp45Vb0
デュラハンのリボン

 妹「おにいちゃん! リボンつけて!」
 男「はいよ。」
  きゅっ
 妹「どう? にあう?」
 男「ああ。可愛いよ。」
 妹「えへへー! みてくるね。」
  ・・・
 妹「んー? むー?」
 男「鏡の前でくるくる回って何やってるんだ?」
 妹「うしろがみえないのー。」
 男「・・・」
  すぽっ くるっ
 男「首だけ後ろに向けたって見えないものは見えないだろ・・・」

デュラハン妹



63 :1:2007/10/07(日) 01:55:06.43 ID:yFYp45Vb0
デュラハン学校へ

 妹「いってきまーす!」
 男「気をつけてな。」
  ・・・
 男「しかし首が取れるなんてことが学校でバレたら大パニックだろうな。友達いなくなるかも。」
  ・・・
 妹「・・・! ・・・!」
 男「ん? 帰ってきたのかな。」
 妹「・・・! ・・・!」
 男「首が無い・・・ え? ランドセル?」
  パカッ
 妹「クラスのおとこのこにいたずらされた!」
 男「う~む、子供は強いな・・・」

デュラハン妹



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 01:58:02.32 ID:r1Wx2N170
何だかこのスレあったかいなw


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:01:36.59 ID:GrrR21Ek0
絵本や童話向けだな


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:02:32.21 ID:b7oBEeyV0
ちりんちりーん

妹「おにーちゃーん!見てみてー♪首なしライダー!!」

兄「………………………………………」

妹「………見ないで!そんな目で見ないでー!!」



67 :1:2007/10/07(日) 02:03:10.38 ID:yFYp45Vb0
デュラハンのトイレ

  テレビを見ている俺と妹だ。
 妹「・・・」
 男「ん? どうした?」
 妹「おしっこ。」
  すぽっ
 男「・・・?」
  ひょいっ
 妹「もってて。」
 男「なるほどな。これでテレビ見ながらトイレに行ける、と。」
  トコトコ ドガシャーン!
 妹「あう・・・」
 男「今度はどうした?」
 妹「ころんだ・・・」
 男「横着するからだ。」
 妹「おしっこもれた・・・」

デュラハン妹



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:06:49.67 ID:v9PPudbo0
かわゆいなあ かわゆいなあ


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:07:56.57 ID:b7oBEeyV0
兄「………………」ジー
妹「……な、何?」
兄「……なぁ、首、取ってみてよ」
妹「なんで?」
兄「いや、断面ってどうなってるのかなーって」
妹「だんめっ……や、やーらしー!お兄ちゃんやーらしー!!」
兄「え?なんで?」
妹「お母さーん!!お兄ちゃんがヘンなこと言うー!!」
兄「なんで!?」



70 :1:2007/10/07(日) 02:10:59.17 ID:yFYp45Vb0
デュラハンとお風呂

 男「いい湯だなー。」
 妹「あたしもはいるー!」
  ガラガラ トコトコ
 妹「キャッキャッ!」
 男「こらこら。早く洗っちゃいなさい。」
 妹「はーい!」
  シャカシャカ
 男「また横着しやがって・・・ 便利な頭だな。」
 妹「・・・」
 男「ん? どうした?」
 妹「の・・・ のぼせた。」

デュラハン妹



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:14:46.18 ID:d8iIoHXfO
かわいいな


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:16:51.68 ID:b7oBEeyV0
妹「一発芸。人形使い」
妹「………あれ?………声が。………遅れているよ?」

兄「いやいやいや」



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:18:45.60 ID:b7oBEeyV0
婆「今時の若い子はいいねぇ、コードレスで」

兄(………………?あ!!ろくろ首だ!!!!)



77 :1:2007/10/07(日) 02:21:07.50 ID:yFYp45Vb0
デュラハン実験室

 男「ところで・・・」
 妹「なーに?」
 男「お前の首と・・・」
  すぽっ
 男「ポチの首を交換してみる。」
 妹「いやいやー! とってとってー!」
  うろうろ うろうろ
 妹「ハッハッハッ ペロペロペロ」
 男「うわっ!」
 妹「とってとってー!」
  うろうろ うろうろ
 男「微妙に混線してるな。」
  すぽっ
 妹「おにーちゃん! ひどい! キライ!」

デュラハン妹



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:21:31.83 ID:fPVVAuIRO
おや、深夜のVIPにこんな和みスポットが


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:22:15.66 ID:b7oBEeyV0
妹「お兄ちゃーん」
兄「おう、おかえり。修学旅行は楽しかったか?」
妹「それがねー、枕なg」
兄「待った。そこから先は言わなくてもわかる」



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:26:53.26 ID:b7oBEeyV0
妹「お兄ちゃーん」
兄「おう、おかえり。体育祭、どうだった?」
妹「それがねー、玉いr」
兄「待った。それだけはやめとけって言っただろ!!」



84 :1:2007/10/07(日) 02:35:34.46 ID:yFYp45Vb0
デュラハン実験室再び

 男「じゃあ反対だったらどうかなあ。」
  すぽっ
 犬「・・・」
  すっく
 男「?」
 妹「?」
  チョロチョロチョロ
 男「おしっこ?」
 妹「いやいやいやー! みないでー!」

デュラハン妹



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:36:06.72 ID:b7oBEeyV0
男「お嬢さん、落としましたよ。頭」
妹「あ、ごめんなさい」
男「………………」
妹「………………」


運命の出会いでした



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:43:14.08 ID:b7oBEeyV0
妹「お兄ちゃん……あのね、紹介したいひとが」
兄「だめ!!!!」
妹「あの、話だけでも」
兄「だめ!!!!!!」
妹「外にもう待た」
兄「だめ!!!!!!!!」
妹「お兄ちゃんのばか!!」
兄「へぶっ!?お、おい!こら待て……行っちまった………。
  あいつ………首を投げるなって何回言ったら………」
妹「ただいま。………首、返して」
兄「おかえり。…………あ、胴体が本体なの?」



87 :1:2007/10/07(日) 02:47:40.31 ID:yFYp45Vb0
デュラハン一発ギャグ

 妹「おにーちゃん、みてみて。」
 男「?」
  もぞもぞ
 男「なにやってるんだ?」
 妹「いいからいいから。」
  もぞもぞ
 妹「はいっ!」
  にゅっ
 妹「すごくせがのびました!」
 男「・・・すごいね。」

デュラハン妹



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 02:50:08.65 ID:b7oBEeyV0
兄「………君の妹に対する気持ちはわかった」
男「………………」
兄「君なら、妹を任せても大丈夫だろう」
男「………はいっ!!」
兄「ひとつだけ…聞かせて欲しい」
男「………どうぞ」
兄「君は……」


兄「殺す!この野郎、マジ殺す!!」
妹「な、なにやってんのお兄ちゃん!!」
兄「お前はぁぁぁ!!俺ですら見たことない妹の断面をぉぉぉぉ!!!!」
妹「な……恥ずかしいこと大声で言わないでよ!!」

男(あ、恥ずかしいことだったんだ)



90 :1:2007/10/07(日) 03:02:22.79 ID:yFYp45Vb0
デュラハンとかぼちゃ

 妹「おにいちゃん!」
 男「ん?」
 妹「かぼちゃー!」
 男「うわあっ!」
 妹「えへへー、びっくりした?」
 男「・・・・・・した。」
 妹「けいかくどおり!」
 男「で、首はどこだ?」
 妹「タンスのうえ。」
 男「あんなところか。どうやって上げたんだ?」
 妹「ぶん投げた。」
 男「ウケるために後先考えないのか・・・ 破滅型だな。」
 妹「取ってー。」
 男「はいはい・・・」

デュラハン妹



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 03:09:58.87 ID:b7oBEeyV0
兄「うぉぉぉぉぉぉん、うぉぉぉぉおおおおおん!!!!」
妹「もー、お兄ちゃんったら!泣かないの!……ぐす」
男「お義兄さん、顔をあげて」
兄「うるせぇばーろー、お前にお兄さんなんて呼ばれたくねぇばーろー!!」
妹「もー、お兄ちゃんってば!!」
兄「なぁ、妹よ」
妹「なぁに?お兄ちゃん」
兄「………幸せに、なるんだぞ」
妹「………うん!!」

   でもね、お兄ちゃん。あたしは
     今までもずっと、幸せだったよ

妹「お兄ちゃん!受け取って!!花嫁のブーケ!!」
兄「―――って、そりゃあ女の子が受け取るもんじゃ」
妹「細かいこと言わないの!!えいっ!!」


       あなたの妹で、しあわせでした
           ありがとう、お兄ちゃん!!


兄「首を投げるなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!!!!!」



93 :1:2007/10/07(日) 03:17:01.71 ID:yFYp45Vb0
支援ありがたい。大詰めです。

デュラハン遊園地に行く ~その1~

 男「今日はお休みだし、どこかに出かけるか。」
 妹「ゆうえんちー!」

デュラハン妹



98 :1:2007/10/07(日) 03:25:45.56 ID:yFYp45Vb0
デュラハン遊園地に行く ~その2~

 男「次は何に乗りたい?」
 妹「あのねー、おうまさん!」
 男「メリーゴーランドか。」
  ・・・
 妹「おにーちゃーん! みてるー!?」
 男「見てるぞー!」
 妹「キャッキャッ!」
 男「ふう。子供はエネルギーがあるな・・・」
  ・・・
 妹「・・・」
 男「く、首がない!!!」

デュラハン妹



101 :1:2007/10/07(日) 03:31:30.93 ID:yFYp45Vb0
デュラハン遊園地に行く ~その3~

 男「た、大変だ! 落としたのか・・・」
  キョロキョロ
 男「首はどこだ! お~い! 妹~!」
  ・・・
 子供「ねえママ、おばけやしきこわかったねー! エレベータよりこわかった。」
 母「そうねミク。あの首のお人形なんてホンモノそっくりだったわね。」
 子供「『おにいちゃーん おにいちゃーん』って、ちょっとかわいそうだった。」
 男「お化け屋敷!?」
  ・・・
 男「はぁはぁ、お、お化けやしきってここですか?」
 係員「ハイ。当遊園地自慢のスリラーハウスでございます。」
 男「じゃあ1名お願いします!」
 係員「ありがとうございます。・・・あの、そのお背中のものはなんですか?」
 男「あ、ええと、新型のリュックサックです。」
 係員(・・・首無し死体に見えるけど、まさかね・・・)

デュラハン妹



104 :1:2007/10/07(日) 03:44:09.85 ID:yFYp45Vb0
デュラハン遊園地に行く ~その4~

 蜘蛛「くもー! ギチギチ!」
 鮫「肉をもってこい!」
 霊「うらめしや~!」
 男「ふうん・・・ よくできてるもんだなあ・・・」
  ・・・
 ゾンビ「ぞーんーびーだーぞー!」
 男「ちょうどよかった、おじょうちゃん。首が飾ってあるところってどこかな?」
 ゾンビ「あ゛っち。」
 男「あっちか。どうもありがとう。アメをあげようね。」
 ゾンビ「あ゛りがとう!」

デュラハン妹



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 03:52:21.25 ID:2TebZ4pt0
コラボwwwwww


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 03:56:09.43 ID:0oBCZLqM0
>>104
裏方がこんなとこでもエキストラやってるwwwww


107 :1:2007/10/07(日) 03:55:31.46 ID:yFYp45Vb0
自分が絵を描いたことのあるジャンルです。


108 :1:2007/10/07(日) 03:55:51.87 ID:yFYp45Vb0
デュラハン遊園地に行く ~その5~

 男「やっと見つけた・・・」
 妹「おにいちゃーん! こわかったよう!」
 男「よしよし、もう大丈夫だよ。」
 妹「うぇぇぇぇん!」
 男「でも面白いから写メールとっとこう。」
 妹「ひどい!」

デュラハン妹



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 04:13:04.95 ID:emkZwh3j0
これは楽しいなww


112 :1:2007/10/07(日) 04:13:31.11 ID:yFYp45Vb0
デュラハンラブラブ

 妹「おにいちゃん。」
 男「ん?」
 妹「ひざまくらしてあげる!」
 男「ん? そうか?」
  今日も平和だ。

デュラハン妹


おわりです。保守&支援ほんとにありがとう。


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 04:16:39.10 ID:cR6yA4vc0

面白かったよw


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/10/07(日) 04:17:27.99 ID:0oBCZLqM0
>>112
乙。ほのぼのしてて良かったぜ!



※4 補足すると>>1=絵師です
コメント
この記事へのコメント
[2400]
なんか和むわ
2007/10/07(Sun) 18:54:44 | URL  | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
[2401]
>>38の絵師が誰か教えてくれ
2007/10/07(Sun) 19:01:09 | URL  | 名無し!! #-[ 編集]
[2404]
すげえ和んだ
あと>>75が微妙にツボったw
2007/10/07(Sun) 20:24:51 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[2405]
>>1だけじゃあなく絵師さんもほのぼのしてていいよね~
2007/10/07(Sun) 21:31:03 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[2410]
いいなぁ~w
2007/10/08(Mon) 00:44:59 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[2411]
吉井徹が描いてそうなジャンルだ。
彼が描くとグロになるが
2007/10/08(Mon) 00:52:19 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[2412]
米2
人外娘好きへ贈るあぷろだでググれ
2007/10/08(Mon) 01:09:39 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[2505]
アラレちゃんじゃないか。やっぱり鳥山は天才だ。
2007/10/09(Tue) 20:59:27 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。