==== かそログ ⊂二二二( ^ω^)二⊃
kashiwamoti.gif--年--月--日 (--)                                                   | 編集 |


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kashiwamoti.gif2007年09月14日 (金)                                                   | 編集 |


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 13:58:20.91 ID:1YuLONIz0
まぁ過去の話だし興味ないよな。。。


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 13:58:47.52 ID:mpfkLJtD0
双恋きたな


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:01:40.02 ID:FFiI+YZr0
むしろ俺が双子だぜwwwwwwwww
 

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:03:21.09 ID:1YuLONIz0
あの頃は純情だったと思う

手紙貰ってガキながら悩んだ。




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:05:05.97 ID:FFiI+YZr0
そんな双子の俺たち兄妹だが、一度に同じ人を好きになったのはビックリしたな。

なんせ
俺(男)→女←妹(女)
だからなwwwwwwwwww



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:08:41.40 ID:Dd8B2gka0
むしろ>>10のほうが気になる件


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:09:47.93 ID:txRueOzMO
>>10
kwsk



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:12:03.67 ID:FFiI+YZr0
あんまり長くならないからかたらせてもらうぜwww

もともと妹は結構さばさばしてて男勝り。
小さい頃からどちらかというと男と遊んでるほうが好きなタイプだった。
対照的に俺はなよなよしてた。今はそうでもないんだが。
そんな俺たち双子が、中学を卒業して、同じ高校に進学した年のこと。
双子ってのは絶対同じクラスにはならないんだよな。
だから放課後一緒に帰ろうと、妹のクラスを尋ねていったときだった。



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:13:57.09 ID:BW7GVc5C0
これはwwww
wktk


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:15:05.67 ID:1YuLONIz0
うはw
出る幕ねぇ。。






wktk


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:19:13.96 ID:sP82U0WU0
>>19

おまいの話は>>7が語り終わってから聞いてやるwww




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:17:10.90 ID:FFiI+YZr0
妹とある女の子が何人かの女子と談笑していた。
経験がある人も居るかもしれないが、とても話しかけずらい。
しかたないから今日は一人で帰るか。とおもって帰りかけたとき。
「あれって○○(妹)のお兄さんじゃない?」
こともあろうか、後に俺たちが惚れることのあるA(仮)に声をかけられてしまった。
注目されるのが苦手な俺はそそくさと立ち去ろうとしたが、なんていわれたか忘れちまったが、とにかく
「一緒にお話しようよ」的なことをいわれたのを覚えている。
なよなよしてた当時の俺はどちらかというと男子と野球とかの話をしているより、女子と恋愛話に華を咲かせるほうが性に合ってた。
そのため、特に断る理由もなく、その談笑の輪に入れてもらって、なかなか有意義な時間をすごさせてもらった。

これが、Aとの出会いだった。



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:23:19.50 ID:FFiI+YZr0
ここでAのことを紹介しておこう。
Aはトクベツ可愛いというわけでもなく、スタイルがいいともいえない、そんな子だ。
でも、性格は明るく、さっぱりとしているため、敵を作るタイプではなかった。
とはいえ、八方美人というわけではなく、嫌なことは嫌という、はっきりした子だった。

談笑の後、家の方向が一緒ということで、俺と妹とAの三人で帰宅することになった。
妹は知り合ってから結構立っているらしく、気さくに話しかけたりしていたのが印象的だった。
Aはだんまりな俺に気を使ってか、色々質問をしてきたりして、あぁ、いい子だなぁ。と思ったのを覚えている。

これを機にAと仲良くなった俺は、放課後妹と三人で帰ったり、メールしたり、電話したり……時には妹と三人で遊びに出かけたり。
Aに惚れてしまうのは時間の問題だったんだと、今はそう思う。



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:24:24.77 ID:/RU/zUMh0
乗っ取りwwwwスレ主ざまぁwwwwww




強く生きるんだよ



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:25:03.95 ID:FFiI+YZr0
すぐ終わるから。スレ主、すまん。
こんなに需要あるとはおもわなんだ。



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:26:42.55 ID:1YuLONIz0
>>30
気にするなw
むしろ続きが気になるww



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:29:02.45 ID:sP82U0WU0
まさか、A=>>1か?



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:29:15.74 ID:FFiI+YZr0
もちろん、Aに惚れてしまったのは俺だけではなかった。
そうやってAと接するうちに妹もまた、Aに好意を抱いていたらしい。

そんなことも露知らず。当時の俺は今思うと恥ずかしいくらいにAに好意丸出しだった。
1年も終盤に来ると、クリスマスやら、バレンタインやら、そんなうれしはずかしなイベントが盛りだくさん。
クリスマスはAの家で3人で過ごしたし、バレンタインもチョコを交換したりした。(当時の俺はお菓子作りなんかもよくしてた)
そして、俺とAの関係が変化するのはそれから数日後。
年が明けて、初詣に行こうという話になったときだった。



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:30:17.11 ID:PHlD32av0
>>35
この引っ張り上手め!



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:31:57.80 ID:FFiI+YZr0
ちょっと文がおかしかったなw
クリスマスから数日後、ってことな。バレンタインの時点で色々あったんだが。
まぁおいおい語ろうか。



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:35:00.51 ID:FFiI+YZr0
ここから続き。

1月1日。
妹が風邪を引いて、初詣にいけない、という事態になった。
Aは取りやめにしようか?とか妹に気を使っていたが、いつも3人でいる俺たちの関係を変化させることを虎視眈々と狙っていた俺にとっては、またとない機会だった。
「それじゃあ二人で行こうか? その後に妹の見舞いでも来れば?」
と必死で行こう行こうと誘う俺。今思うとキモい。
結局二人で行くことになった初詣。
妹は不貞腐れていたが、俺はウキウキだった。
当日。
初詣に向かい、人ごみにひぃひぃ言いながらも、甘酒を飲んだり、その他色々したりしているうちに、結構いい時間に。
その日告白することを決めていた俺は、夕日が綺麗に見える公園にAを誘い出した。



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:36:50.08 ID:uD1fHeYA0
wktk


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:37:05.36 ID:cR9+iZWQ0
>>47
さ そ い だ し た



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:38:56.71 ID:FFiI+YZr0
そして告白。
いつもは冗談なんかを言い合ってるAが、雰囲気を察したのか、すごく静かだったのを覚えている。
そして、一生忘れられないであろう、俺の人生初の告白。
台詞まで一字一句覚えてるぜ。
「去年は友達だったけど……今年からは、恋人になってくれませんか」
あぁ、恥ずかしい。今思うと死にたいくらい青臭い台詞だったと思う。
Aの返事はOK。
その日から俺たちは恋人になった。
その後は三人で行動することも少なくなり、俺とA。もしくはAと妹と別れて行動することが多くなった。
それでもAとの恋人生活は楽しかった。
やたら幸福な生活を送っていた。

その後、あんなことが有るとも知らずに。



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:39:40.72 ID:uD1fHeYA0
ワッフルワッフル



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:45:50.84 ID:FFiI+YZr0
事件は五月。
何事もなく進級し、二年生になった春の日だった。

いつも通り三人で帰宅しようと、Aと妹のクラスを尋ねていったときだった。(二年のときも、俺とAは違うクラスだった。妹とAは一緒)
近くに居た生徒にAと妹はいるかと尋ねると、二人でどこかに行ったと聞かされた。
なんだろうと思いつつも、校内をぶらつく俺。
そのうちAからメールが入った。
『今日は一緒に帰れない。○○と一緒に帰るから、○○くんは先に帰ってて』
という内容のメールだったと思う。
そのときの俺は特に気にもせず。
あぁ、買い物かな。下着でも買ってくんだろ。とかワケの分からない予想を立てて一人で帰宅した。

夜。
妹が家に帰って来たのは10時過ぎだった。
何をしていたのかたずねても、応えない。
それどころかイライラしていて、俺に八つ当たりをする始末。
あの日か?とかやっぱりワケの分からない予想を立てて、その日は放置した。

その日を境に、俺とAが一緒に帰宅することはなくなった。



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:47:25.41 ID:PHlD32av0
>>64
何があったんだ



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:48:35.59 ID:cR9+iZWQ0
>>64
これは・・




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:49:58.56 ID:FFiI+YZr0
ここから少し生々しい描写となります。

苦手な方は引き返すことをお勧めいたします。



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:51:59.22 ID:v83Ulw16O
これはエロゲにもあんまないシチュですね



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:53:29.67 ID:FFiI+YZr0
それから二ヶ月。
いい忘れてたが、俺とAは既に経験済み。な。
たまにAとは遊ぶものの、どうしたのか、様子がおかしい。
初体験後は(俺は言わずもがな、Aも初めてだったのは驚いた)ちょくちょくしてたそんな行為もなくなって。
尋ねても「なんでもない」の一点張り。
浮気でもしてるんじゃなかろうか。そう思いつつも怖くて聞くことが出来なかった。

その予想はある意味、正解だったのだが。
ある、夏休みをすぐ後に控えた7月の日。
どうにも体調が悪く、早退をした俺。
布団で大人しくしていると、どうやらAと妹が帰って来たようだった。
Aも伴っているのを不思議に思ったのを覚えてる。



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:54:40.84 ID:/RU/zUMh0
百合レズ好きの俺にはたまらないスレ




男が入ってるのはきらいです><


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:56:05.18 ID:FZyNSKryO
オラwkwkしてきたぞ~



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 14:58:52.30 ID:FFiI+YZr0
体がだるく、おきるのもままならなかった俺は、二人に声をかけることも出来ずに布団に臥せっていた。
「○○くん、まだ帰ってないの?」
「○○はいつも学校から帰るのは遅いから」
こんな会話をしながら、妹の部屋に入っていくようだった。
靴を見れば帰ってるのくらい分かるだろうが。と今は思うが、まあとにかく二人は気づかなかったようだ。
やっぱ二人で遊んでるから最近は一緒に帰れなかったのかあ。
まあ男が居るよりマシかぁ。とか思っていた。
暫く二人が談笑している声が聞こえていたものの、少しすると、静かになっていった。
その代わり、囁くような妹の声や、熱っぽいAの声が聞こえ始める。
おいおいおいおい。
まさかとは思いながらも、ツライ体に鞭打って、ベランダにでて(ベランダで隣の部屋と繋がってる)
妹の部屋の窓から中をのぞくと。

ご想像のとおり。百合の花が咲き乱れてそうな場面が展開されていた。
愕然とする俺。



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:00:42.73 ID:/RU/zUMh0
キスか?具合わせかあああああ


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:01:43.46 ID:+SQeNTJJ0
ひゃっほおおおおおおうぅぅ!!ww



119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:03:26.37 ID:FFiI+YZr0
流石に体のダルさも吹っ飛ぶ。
慌てて部屋に戻って、今度は廊下のほうから妹の部屋に。
「なにやってんだ?!」
見たいな事を言って突入。
半脱ぎの妹とA。
この光景を、俺は生涯忘れないと思う。

その後はもうごちゃごちゃ。
Aは泣きながら謝るし、妹は俺にキレまくるし。
「私のほうが先に好きになってたんだから!」とか何とか。
そんなんしるかよ。って感じ。
Aにレズなんか?ってきいたら。
「○○くんは好きだけど、○○も好きなの」とかワケの分からないことを。
もういいわと思って、その場でAに別れを告げて、俺家出。

その後、ぶっ倒れて暫く入院したのも今はいい思い出。



121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:05:02.52 ID:+SQeNTJJ0
>>119
せっかくの3Pフラグが・・・


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:05:09.80 ID:v83Ulw16O
>>119
そこは俺も混ぜろみたいな選択肢は出なかったの?




125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:05:41.84 ID:FFiI+YZr0
そっからは色々ありました。
俺は高校を転校して、男子校に。
Aと妹はそれ以来疎遠になったそうな。

一時期女性恐怖症みたいな時期もあったけど、今では婚約者も居る身です。
妹とは当時ほど仲良くはなくなったけど、まあ普通の兄妹なみには戻りました。
Aは今何してるんだろうね。

終わり




130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:06:14.33 ID:PGaLofzN0
>>125



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:06:56.11 ID:hudYYNsTO
>>125
おつでした

さあ1こいいい!!!!11



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:07:39.67 ID:1YuLONIz0
>>125
お疲れ~

>>136
この状況で俺に来いと??




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:07:53.24 ID:FFiI+YZr0
長々と失礼したw
一時期はホント欝ってたなあ。

全寮制の男子校はそれはそれで危ないところだったけどな。
これはまた別のお話。


さあ>>1の話を聞こうか。



151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:09:25.86 ID:PHlD32av0
>>140
レズの次はアーッだったのかつくづく受難者だな、もまえ



154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:10:23.67 ID:FFiI+YZr0
>>151
自分で言うのもあれだが、かなり中性的な顔をしてるから、多分格好の餌だったんだろうな。


この話はまた今度なw
とりあえず>>1のお話を聞こうぜ。






162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:12:23.38 ID:1YuLONIz0
んじゃ、お粗末ながらいきますよ


俺が中学に入ってからの話なんだが、
小学の頃には全然、女縁なんか無く興味もたいしてなかった
俺の通ってた中学は周りの小学3校から集まる中学で
初めて見る奴らばかりだった
確か入学して初めての夏休み前の頃だったかな・・



180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:20:48.04 ID:1YuLONIz0
中学で保健委員をやっていた俺は少し仲良くなった女から友達として
双子のA美とB美を紹介された事を覚えてる
どおやら双子は3校の小学には所属しておらず
転校をきっかけに中学から俺の地元に越してきたらしかった。

暫くは何もなく平穏な学校生活を送っていたが
ある日を境に、



186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:23:31.19 ID:6Qpc/2630
>>1はID:FFiI+YZr0が書いてるときに書き溜めとけよwwww



192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:25:46.51 ID:1YuLONIz0
遅くてスマンw

突然、前フリもなく
まるでゲームのように校舎裏に呼ばれたのよ
A美にな。
そして手紙を渡された。
中身に
「A美とB美のどっちを取るの?」
だってよ



198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:28:57.22 ID:Dd8B2gka0
なぜ呼び出して手紙なのかよく分からんが
wktk




203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:31:24.30 ID:1YuLONIz0
その時は双子に恋愛感情なんかもまったく無かったし
彼女が欲しいとか
あの娘が好きだとか無かったので手紙の意味がまったく分からなかった。



201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:30:57.72 ID:f+mE+wrk0
なんでA美そんな高飛車なん?


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:33:20.12 ID:1YuLONIz0
>>201
A美はたぶんSだからだと思う
何かとあれば殴ってくるし




232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:43:37.32 ID:7CE/4Kee0
頑張れ
釣りなら>>10より盛り上げれるだろうに
本当のことならありのままを書け、俺も現実のつまらなさぐらいわかる
なにがあっても俺だけはお前の見方でいるさ


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:50:26.89 ID:1YuLONIz0
>>232
ありがとう。
俺がんばってみるよ。


手紙を貰ってから文の内容を理解できずに
夏休みへ突入
もちろん理解できなかったので手紙は放置
まぁ学校が終わると連日双子とつるんではいたが。。
特にA美から返事を要求されることもないし
B美から何かあったわけでもなく
日々が過ぎて地元の夏祭まですごしていた。



255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:54:51.66 ID:fRZfw9030
>>247
夏 祭 り ktkr!




257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:55:46.33 ID:1YuLONIz0
地元の夏祭りは神社と公園を利用して結構人が集まる祭だった

その日は友達(男)と二人でチャリに乗って祭りを堪能
日が落ちる頃に偶然にもA美とB美を紹介してきた女と遭遇
その女も友達と一緒に祭りに遊びに来ていたらしく
またもや連れの女(C子)を紹介された



260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 15:56:50.74 ID:PGaLofzN0
>>257
なぜ次から次へと女が沸いて来るんだ



267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 16:00:10.68 ID:1YuLONIz0
>>260
紹介してくれとも言ってないんだが
後日この紹介女からは10人くらい紹介されて
ふりまわされた記憶がある

祭りで紹介されたC子は結構頭も顔も良くて
俺は一目惚れに近い感情があったのを覚えている。
とはいえ、夏休みにはC子の紹介があった程度で特に
事件などは起きなかった。。。
新学期までは



271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 16:01:48.52 ID:ImVQTF8T0
>>267
お前は一度死んだ方がVIPの為かもしれん


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 16:02:33.13 ID:FGCoDyHDO
>>267
我慢してたが言わせて
それなんてエロゲ?




277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 16:06:31.90 ID:1YuLONIz0
新学期が始まって暫くしてから
校内に不審者の進入が騒がれた
生徒の間で知らないやつが紛れていると
クラスのやつらが騒いでいたので野次馬しに行くと

なぜか他校のC子がそこにいた
ウチの学校の制服を着て紹介女のクラスにいるC子
しかも紹介女とB美が同じクラスだった

訳も分からず唖然とする俺・・



283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 16:09:21.92 ID:FFiI+YZr0
>>277
よく紹介してくる女
B美
なぜか居るC子

この構図でいいのか?
よくわからん


288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 16:12:56.84 ID:wUmXs2b60
>>283
多分それでおk



377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:12:52.57 ID:1YuLONIz0
ごめん上司にカキコミ見られそうになって少し閉じてた


378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:13:44.37 ID:NEk+kjZk0
>>377
会社からVIPだったのか…
減俸気をつけてな



379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:14:01.55 ID:fmXDrt+30
>>377
お 仕 事 中 で す か






381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:16:44.62 ID:xwnodRJ90
リアルに双子両方と付き合ったんだが聞いて欲しい


382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:17:13.73 ID:FFiI+YZr0
>>381
二股最低><



385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:19:49.11 ID:RTGzJitpO
>>381
虹○三次×



386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:20:17.36 ID:xwnodRJ90
>>382
二股ではない
最初高校が同じの妹と知り合ったんだ
そこから色々あって付き合い始めて姉が見たいっていってるから家に言ったんだ・・・
そしたら妹がコンビニに買い物しにいったんだ・・・
そしたら姉に告られてそして付き合ったんだ・・・
気になるなら話し続けるよ



387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:21:39.16 ID:1qxjOTHo0
>>386
どう解釈したら二股ではないっていえるんだろう



389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:22:37.48 ID:fmXDrt+30
>>387
双子が互いに公認なんじゃね?



393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:23:26.46 ID:1qxjOTHo0
>>389
公認であっても二股には変わらないと思うが




399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:27:36.07 ID:xwnodRJ90
すこし話すな・・・
そのあと妹が帰ってきてすこし話してでかけたんだ・・・
妹に一応姉のことを話したんだ・・・
そのあと妹はなんかべつに姉だから好きな人もかさなるからいいと言ったんだ・・・
ならいいのかなーと思って姉のメアドとか知らないからメールしてなかったんだ・・・
そしたら妹の携帯から電話かかってきたんだ・・・
いつになったら遊んでくれるの?とかわけわからんこといい始めたんだ・・・
まぁ妹に相談して一緒に魔法のねずみーらんど行くことにしたんだ・・・
まぁわかるとうり乗り物は・・・・・


404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:35:15.53 ID:xwnodRJ90
二人なんだ・・・
そしたら戦争始まるよね
最初は交代で乗ってたんだけど途中で姉か妹かわからなくなって姉を一回飛ばしちゃったのね
そしたら姉が俺を連れてほんでっとまんしょんに連れて行かれたんだ・・・
そこでキスとかしちゃいましたよね・・・
そしたら妹の方から電話あって姉と妹まじけんか
俺あせるよな・・・
急に殴り合いし始めたよね・・・
でさぁ妹は一回してるんだ姉とはしたことないからなんか理不尽だから今日は一日姉と過ごすことになっただ・・・
妹は帰宅したんだでかえる途中にホテルとまってやって帰ったんだ
妹はなんかすごいメールとおっぱいとおまんこが送られてきれすこしあせったね
文もすごい怖かった



405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:36:15.00 ID:FFiI+YZr0
誠なみにダメなヤツだなwwwお前wwwwwwww


408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:36:36.96 ID:xwnodRJ90
>>405
あいつと同じにしないでくれwwww


414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:37:53.48 ID:1qxjOTHo0
>>408
どう考えても同レベル
そういう結末になることくらい予想できるだろうに




422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:40:10.63 ID:kjaSEQeC0
>>419
結局、どっちも分かれちゃったのか?



423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:40:33.63 ID:xwnodRJ90
>>422
俺が精神科いきました



425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:41:08.54 ID:fmXDrt+30
>>423
なんだハッピーエンドか



430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:42:07.60 ID:ImVQTF8T0
>>423
精神科に双子が「大丈夫?」
つってステレオでやってくるのが目に見えた


433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:43:44.66 ID:xwnodRJ90
>>430
うはwwww
すごいあたってる
でその姉妹も精神科行きになった
俺は1ヶ月でなおったがな



435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:44:20.20 ID:AvDt6qEN0
多分死人が出るぜ


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:45:55.74 ID:NEk+kjZk0
でも、双子の嗜好ってかぶること多いって聞く
あながち無い話では無いと思うが






407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:36:30.10 ID:1YuLONIz0
お待たせ
勤務終了
俺の語らいの場はあるのか?
需要があれば続きがんばるが?



415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:38:09.16 ID:ImVQTF8T0
>>407
やっと帰ってきたか


420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:39:26.04 ID:Dd8B2gka0
>>407
待ってたぜ



443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:47:19.39 ID:1YuLONIz0
>>277続き

紹介女に紹介されたC子(他校)が
俺の学校の制服を着て俺の学校に進入
唖然とする俺
C子が身を潜める教室には
紹介女
B美
C子
ちなみに昼休み時間だったのを覚えてる
C子に会うのは確かコレが2回目だったかと。。
俺は訳も分からずC子を教室から連れて自分の部室(当時美術部だった)へと
連れ出した
B美を目の前で・・・



450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:52:01.25 ID:1YuLONIz0
もちろん昼休みなので廊下には生徒だらけ
その当時の俺は特に目立ったヤツでもなくモテた訳でもない
周りが振り返りC子を見る中
ただ夢中に部室に向かったけな。。。
なんとか部室に到着して
内側から鍵をかける

部室にはC子と二人っきり




449 :林:2007/09/13(木) 17:51:58.47 ID:ImVQTF8T0
>>433
まさかとは思いますが、この「姉妹」とは、
あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。
もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることに
ほぼ間違いないと思います。

あるいは、「姉妹」は実在して、
しかしここに書かれているような異常な行動は全く取っておらず、
すべてはあなたの妄想という可能性も読み取れます。
この場合も、あなた自身が統合失調症であることに
ほぼ間違いないということになります。



454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 17:53:26.58 ID:zvAQoNc50
>>449
林先生吹いたwwwwwwwww




466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:01:25.39 ID:1YuLONIz0
二人っきりの部室で少し沈黙・・・
突然の出来事に俺はドキドキしていた

外は生徒の声や校庭の雑音

沈黙・・・

暫くするとC子が俺に

「オハヨ」だって

突然現れたC子が天使なのか悪魔なのか良く分からんが
上目遣いでオハヨって言われたら思春期の俺はどうすればいいのよ
色々な妄想の中二人の時間が少し過ぎる




467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:03:17.86 ID:NEk+kjZk0
なんか>>1の文章が洗練されてきた感があるぜ



468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:03:31.01 ID:kjaSEQeC0
これA美とB美よりC子が大事な話なのか?


472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:05:31.90 ID:WcY4LEqL0
あーエロゲやりてー


473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:06:57.58 ID:4rrGdIHz0
エロゲすぎて吹いたwwwwww



476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:10:28.73 ID:1YuLONIz0
>>467
まとめて考えてたら小説風の方が書きやすかったww
でも現実で書くから逃げないぜ。


ドンドン

突然、部室のドアを叩く音がした
C子を部室の奥に隠れさせて扉を少し開ける
隙間から覗くと
そこに居たのは
A美だった。。

どうやらB美経由で俺が部室にC子を連れて行ったのがバレタらしい
A美とC子は以前に面識があったらしく
その場からC子を連れ出して学校から抜け出していった

その後、部室には顧問が来て俺は説教
放課後まで肩身の狭い思いをした



483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:25:19.80 ID:1YuLONIz0
放課後

帰宅途中に偶然?いや必然だと思うが
A美
B美
C子
それから紹介女が俺を待っていた
とりあえず近くの公園へ4人と一緒に行き
今日の話を聞いてみる
俺「C子。なんで俺らの学校に制服まで着て侵入したんだ」
C子「・・・・」
黙っているだけで返答はない。何か言いたげだが周りを気にしているようだ
A美とB美は俺を見てるだけ
紹介女は



確かブランコで立ちこぎして歌ってたな。。。放置していたがw

長い沈黙が続いてようやく口を開いたのは
A美だった




484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:29:36.29 ID:LbVtjBjj0
なんと言う修羅場



489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:34:23.17 ID:1YuLONIz0
A美の口から出た言葉は
「C子の事、どう思ってるのよ!!」

俺「???」
意味わからん
なんでA美にこんな事言われなきゃならんのだ

うつむくC子

続いてB実が
「私とA美のどっちにするの!!」
前にも書いたけど別に俺は普通男なのでモテたわけでは無い
とりあえず3人から選べみたいな状況だったのを覚えている



493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:36:42.85 ID:MVDnvJTA0
>>489 どんだけー



500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:44:33.27 ID:1YuLONIz0
今までこんな状況は経験した事が無かった

どうしよう。
今までA美にもB美にもC子にも
俺からアプローチしたことは一切なかった
返答に困る。
その時


「あんた最低ね!!」



ブランコから紹介女が一言
挙句の果てには「こんな奴ほっといて帰ろう」だってよ
結局、告白されて返事も出来ないまま3人に
ふられてしまった。。

そんな学生時代の思い出話しでした。  終了




502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:46:22.35 ID:NEk+kjZk0
>>500
エエエェェェ(´・ω・`)ェェェエエエ

C子がよさげだったのに…



501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:45:55.07 ID:PorszVNT0
>>500
なんという



504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:47:29.22 ID:zkoQf6pp0
全フラグ叩き折ってしまったか・・・
まぁこんな状況じゃなぁ




506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:48:30.77 ID:1YuLONIz0
>>502
C子はその後何回か遊んだ
付き合いはしなかったが友達として
A・Bはその後ずっとシカトされてた



509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:50:16.36 ID:PorszVNT0
C子の帰ろう発言の@どうなったんだ?
本当に帰っちまったのか?



513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:53:54.34 ID:1YuLONIz0
>>509
ああ、一緒に帰りやがったww
後日、連絡あって
「ゴメンなさい」って電話で言われた






507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:49:35.62 ID:FFiI+YZr0
じゃあ俺が男子校での話をするか


510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:50:39.80 ID:RTGzJitpO
>>507
ktkr


511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:50:41.23 ID:NEk+kjZk0
>>507
カモン


514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:53:55.47 ID:WXCQchXa0
>>507
wktk



515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:54:19.46 ID:FFiI+YZr0
そう。
Aと妹との騒動の後。
俺はどうしても学校にいく気になれなかった。
虐められてるとでも思ったのだろう。両親が心配して俺に転校の話を持ちかけてきた。
「どうせ転校するなら男子校がいい……」
当時、ほぼ女性恐怖症のようになっていた俺は、できるなら男子校。
妹とも顔を合わせるのが嫌だったので、全寮制の学校がいいと、両親に頼み込んだ。

18で一年生というダブったみたいで恥ずかしかったが、つつがなく、俺はその高校に入学することが出来た。



517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 18:58:29.56 ID:FFiI+YZr0
高校に入学して、暫くたった6月ごろの話。

心の傷も癒えて、前の高校のことを忘れて、皆で楽しくやっているときだった。
ある男友達にメールが入ったのは。

以下Bと呼ぶことにするその男は、サッカー部で俗に言うイケメンだ。
他校の女子とよく遊んでいるという噂も聞いていたし、まあ、よく気がつくし、気の回る性格だったので、特に不思議にも思っていなかった。
よく「たまにはお前も女と遊ばんか?」とか誘ってきたが、そこはそれ、以前のこともあったし、もう懲り懲りだったので、やんわりと断っていた。

男子校、さらに全寮制ともなると、その手の性的な話題には皆飛びつくものだった。
タマの休みに誰かがどう仕入れたのか、エロ本などを回し読みしたり、はたまた、AVを皆で鑑賞したり。
ある意味では健全な高校生の姿だった。

俺と、そしてB以外は。



518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:00:28.49 ID:t7CyJK1L0
wktk



519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:01:07.67 ID:FFiI+YZr0
Bに入ったメールの話に戻ろう。
その内容を見たBは珍しく嬉しそうな顔をして俺たちに。
「すまん! 用事が入った。じゃあな!」
タマの休みだし、どこかに出かけるのだろう。俺たちは大して気にも留めず、Bを見送った。

それから数時間後。
俺にもメールが入った。
Bからだった。
「頼みがある! 忘れ物したからとって○○まで来てくれないか?!」
まあ、暇だったし、たまには外に出てみるのもいいかと思い、快く了承したのだった。



522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:04:06.29 ID:FFiI+YZr0
指定の場所に行くと、Bは予想外にも、男2人と居た。
女と遊んでいるものだと思っていた俺は少し面食らいながらもBに忘れ物を手渡す。
よく覚えてないが、そこで立ち去ろうとしてとめられたのを覚えている。
結局遊ぶことになり男4人でカラオケやボーリング、ビリヤードなんかをして、休日を満喫した。

その時点ではただの友達との遊びのレベルだったのだが……。



524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:05:47.51 ID:P76/QRzy0
なんというかエピソードにことかかないひとだなw
安部さんわっふるわっふる




526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:07:18.32 ID:FFiI+YZr0
>>524
いま現在の恋人とも付き合うまでに色々会ったんだぜwww
これは結構いい思い出だけど、その他の思いでは嫌なことばっかだw



529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:10:10.96 ID:FFiI+YZr0
その後、男二人のうち一人の家で遊ぶことになった。
仮にCとしようか。
Cは大学生で、学校の近くにアパートを借りて、一人暮らしをしていた。
なんの警戒心もなく、家に上がりこむ俺たち。

その後はマージャンをして、テレビを見ていたのだが、BとCが買いだしに行くというので、俺ともう一人、仮にDとするとしよう。
Dと二人きり。
この人は寡黙で、あまり喋らない人だったので、少し気まずくも思いつつ、ちょこちょこと会話をしていると。


突然Dが。
「そろそろいいよな?」
とかなんとか、ワケの分からないことをのたまった。



531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:11:18.21 ID:IML9ETah0
アッー



532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:11:43.36 ID:FFiI+YZr0
なにがだろう?と思いつつ、不穏な雰囲気を感じ取った俺は。
「二人ともおそいっすねー!」とか適当にごまかしていた。

しかし。
「お前ホモなんだろ? Bが言ってたぜ」

はぁ? って思ったね。流石にホモちゃうがな。と。
反論しようとしたとき、押し倒されたのを覚えてる。




533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:12:02.34 ID:zkoQf6pp0
やばいwwwwwwもうなんか既にやばいwwwwww


534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:12:23.13 ID:4rrGdIHz0
アッー!!


536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:13:23.07 ID:RTGzJitpO
やばいやばいwwwww
アッー




538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:14:14.76 ID:FFiI+YZr0
その後は俺必死。
「止めてくださいよ!!」とか女みたいな悲鳴を上げながら逃げ惑う。
「おまえ可愛いよな、俺好みだぜ……」
とか言われたときは心底ぶっ殺したくなった。

結局、上手く逃げ出して寮に帰って皆に泣きついた。

これは後で聞いた話なんだが、Bはホモで有名だったらしい。
あと、男子校ではそういうことも結構あるんだということ。

再び鬱はいった俺は、Bとは二度と接触せず、暗い高校生活をすごしたのだった。

終わり。



539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:15:05.71 ID:4rrGdIHz0
これはひどいwwwwww



541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:15:35.49 ID:FFiI+YZr0
補足。
Bが俺をお仲間だと思ったのはそういうAVやらエロ本に興味を示さなかったり、女と遊んだりするのをことごとくお断りしていた所為だったらしい。

まったく、勘弁して欲しいよな。




544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:18:02.92 ID:Vw7WDfDS0
もの凄い体験だな


543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:16:35.36 ID:RTGzJitpO
本当に大変だな
ブサな俺には本当に無縁な話だが



545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:18:03.62 ID:FFiI+YZr0
>>543
ブサでも結構そういう対象になるらしいぜ。

男子校怖いよな。
ウチがトクベツだったのか。



556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/13(木) 19:27:52.36 ID:FFiI+YZr0
今強く生きてるのには恋人の存在があってこそなんだ。
多分あいつがいなければ俺は死んでるかもしれない。比喩じゃなく、実際に。
すげぇ支えてもらってるよ。
支えられてるといいなぁとも思うよ。



コメント
この記事へのコメント
[1313]
スレ主wwwwwww
2007/09/14(Fri) 12:41:05 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1314]
( ;∀;) イイハナシダナー
2007/09/14(Fri) 12:48:36 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1316]
てっきり双子がハモりながら告白してきたとかかと思ったらとんでもない
2007/09/14(Fri) 12:53:32 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1318]
林先生ワロタwwww
2007/09/14(Fri) 13:00:55 | URL  | ぽむ #-[ 編集]
[1320]
語る人3人とか豪華すぎだろw
2007/09/14(Fri) 13:06:35 | URL  | 名無しさん #A1cs5oZM[ 編集]
[1328]
色んなストーリーがあって豪華なスレだな・・・。
2007/09/14(Fri) 13:39:46 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1329]
なんて豪華絢爛w
3人目が精神科いくまでの話もっと詳しく知りたいぜ
2007/09/14(Fri) 13:42:34 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1332]
全員レベル高過ぎだろwww
2007/09/14(Fri) 13:57:51 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1335]
何だこの大物三人wwwwwwwww
2007/09/14(Fri) 14:21:17 | URL  | 名無し!! #-[ 編集]
[1340]
乗っ取りが多くてフイタwwww
一人の語部より多人数で使う
なんか掲示板らしくていいなwコレ
2007/09/14(Fri) 15:06:08 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1345]
テラ豪華出演www
でもなんでこいつらこんなうらやましい思い出あるんだよ。
('A`)
2007/09/14(Fri) 15:18:50 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1346]
それぞれスレ立ててもいいくらいだなwww
最後の人の今の婚約者との話も聞きたかった
2007/09/14(Fri) 15:22:58 | URL  | ボブ #-[ 編集]
[1351]
これはすごいなぁ、、、
それにしても、紹介女に殺意が沸いた
2007/09/14(Fri) 16:35:51 | URL  | 名無し!! #-[ 編集]
[1352]
なんと言う人間交差点
これは間違いなくエロゲ
2007/09/14(Fri) 16:40:13 | URL  | 名無しさん #djnh.SQU[ 編集]
[1359]
さて、次は私が話す番ですか・・・
って感じだなwww夢の競演www

乗っ取りなのに文章うめえwww
2007/09/14(Fri) 17:10:41 | URL  | 名無し!! #-[ 編集]
[1368]
ストーリテラーだらけですげえ・・・
2007/09/14(Fri) 20:47:02 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1372]
ちょっとまて米>>15:18のやつ
一人は男に襲われたんだぞwww
それでもうらやましいってか?
両刀かよwwwww
2007/09/14(Fri) 21:06:35 | URL  |   #-[ 編集]
[1373]
結局他人に縋って生きていく
2007/09/14(Fri) 21:25:05 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1377]
ここはトラウマの多いインターネッツですね
2007/09/14(Fri) 22:17:22 | URL  | 名無し!! #-[ 編集]
[1383]
スレ主の語りを飛ばしたおれは間違いなく酷い奴
2007/09/14(Fri) 23:17:51 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1386]
こんなトラウマ作ってみたい・・・気がしないでもないような気がする
ホモとかはNO THANK YOUだが
2007/09/15(Sat) 00:56:12 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1388]
とりあえず
VIPで語るな
他板池
2007/09/15(Sat) 01:29:19 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1392]
ところで、他校の教室に平然と混じっているC子って言う一文に
ONEの詩子を思い出したのは俺だけだろうか……
名前表記がC子だから余計に
2007/09/15(Sat) 02:41:24 | URL  | 名無しさん #Fu/cmvJM[ 編集]
[1393]
二股男は日本語を小学校からやり直せ。
2007/09/15(Sat) 05:02:52 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1396]
ID:FFiI+YZr0はネタだな。三点リーダ二回使ってるから小説家志望だ
2007/09/15(Sat) 07:39:34 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1399]
俺もホモはやだw
2007/09/15(Sat) 10:46:23 | URL  |   #-[ 編集]
[1403]
この板のやつら仲良すぎてきもい
2007/09/15(Sat) 14:37:46 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1404]
変な星の下に生まれた奴多杉wwwww
2007/09/15(Sat) 14:53:18 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1405]
1スレに語り3人とか豪華すぎだろ・・・vip的に考えて・・・
2007/09/15(Sat) 16:05:10 | URL  | 名無しさん #SFo5/nok[ 編集]
[1411]
スレ主とか言ってるのニコ厨だろ しねよ
2007/09/15(Sat) 20:34:17 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1470]
なんというエンターテイメントスレ
2007/09/16(Sun) 21:08:22 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1557]
なんと言う企画だこれ?
2007/09/18(Tue) 06:49:30 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[1671]
スクールデイズ
2007/09/19(Wed) 21:54:31 | URL  | ホンタタタ #-[ 編集]
[1768]
こんな豪華なスレ初めて見た!!
2007/09/21(Fri) 13:15:39 | URL  | 名無しさん #-[ 編集]
[4275]
緑文字は死ねばいいと思うよ
2007/11/25(Sun) 17:07:36 | URL  | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
[32220]
素晴らしいスレ

追試:誠氏ね
2010/08/22(Sun) 12:00:25 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。